晴れ晴れの道 harebareno.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

国産小麦と米粉のパンと焼き菓子の小さなお店「harebare」


by harebarenomichi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

埼玉県庁朝市


今日は第3日曜日。県庁朝市の日です。
かき氷のサービスがあり、イチヂクのかき氷をいただきました!
いちぢくが苦手な私も美味しく食べることができました。
e0351292_14494471.jpg


埼玉は農産物の宝庫です。
晴れ晴れではたくさんの農産物をパンやお菓子に…そして、昨年からはかき氷にもしています。
今年は新しい味がデビューしそうです♫
e0351292_14494461.jpg

今日も色んな素材をゲットしました( ◠‿◠ )
# by harebarenomichi | 2017-07-16 14:45 | Comments(0)

写真撮影教室


商品の写真・・・
毎回違う色や古びた感じや何度撮影しても美味しそうに見えない。
そしてみんなの顔や様子の写真・・・
もっと素敵な笑顔なのに暗くなってしまったり、臨場感がなかったり。

ずっと悩み続け、本も何冊も読んだけどわからなかった。
これでは本当のコトやモノが伝えられない。だから、写真撮影が苦手になっていました。

でも、そんな悩みが今日解決しました\(^o^)/
ご指導いただいたのは「felica spico 料理専門の写真教室」の佐藤朗先生
とてもわかりやすく、写真の撮影レシピを教えていただいているようで、美味しい料理を食べたいから料理頑張って作りたい!と思うように、素敵な写真を見たいから写真を頑張って撮りたいと思うようになりました。そして、写真は観るモノではなく、読むモノ。写真から読めるモノがたくさんあること。だから、どんなストーリーを1枚の写真で伝えるのか…ここから先生の指導は始まります。

結果は以下の通り。

今までのオートモードだと
e0351292_17460651.jpg

それが、設定を変更するだけで
e0351292_17465794.jpg

こんな感じに明るく!

そして商品も
e0351292_17492249.jpg
プロ並みの明るさです!
e0351292_17483849.jpg
なんと美味しそうな写真なんでしょう!!!

写真の撮影はセンスだと思っていて、私にはセンスがないから難しいと思っていました。
でも、プロを目指さなければ、技術を学べば大丈夫だということを教えていただきました。
e0351292_17473466.jpg
こんな雑誌に出てきそうな写真も・・・

今日は色々な撮影方法を学ぶことができ、諦めていたことを諦めずに進めそうです。
ひとつひとつにストーリーを込めて…写真にストーリーは必要ないと思っていました。でも、お菓子もそう、写真もそう、なんでもココロを込めると伝わるモノなんですね。写真撮影教室で教えていただけたことに本当に感謝です。

今後は、本物の明るい晴れ晴れの商品やみんなの笑顔をお届けできそうです。



# by harebarenomichi | 2017-07-09 17:58 | Comments(0)

埼玉県越生にある「浅見農園」さんへ行ってきました。
浅見農園さんとご縁をいただき、今年はゆずの焼き菓子を開発することになりました。
越生は「ハイキングの街」に認定され、ハイキングコースがいくつも設定されています。

ゆずの時期は11月中旬から・・・
今は花が咲く時期とのことで、ゆず畑にお邪魔させてもらいました。
e0351292_17571395.jpg
今年は例年より10日ほど遅い開花だったそうですが、きれいに咲いていました。
ゆずの花を見るのは初めてだったのですが、ほのかに香るゆずにとても癒されました。
浅見農園の浅見さんは都内出身のお嫁さんです。
おじいちゃん、おばあちゃんが残してくれたゆず畑を自分のできることから始めようと
試行錯誤されています。
e0351292_17572710.jpg
手入れが上手にできないから、きれいなゆずは難しい。
でも、せっかくできたゆずをどうにかできないかとのことで、ゆずの加工を始められました。
そこで、晴れ晴れでも何かできないかと、ゆずの焼き菓子作りを試作中です。
e0351292_17575406.jpg
素材を知ることから、素材を作っている方から、話を聞いて商品にする。
晴れ晴れの商品はそこから生まれます。
ゆずのことも何も知らなかったな・・・と思うことがたくさん。
ゆずにはとげがありました。
それも、とても鋭利な。なので、ゆずに傷がつきやすいとのこと。
そして、ゆずは蜂が来なくても実ができることなどなど・・・
花から見せていただくと、どんなゆずができるのかとても楽しみです。
次回は11月収穫の時期にお邪魔させていただき、一緒に収穫させていただけるようです。
e0351292_18065521.jpg
もうひとつの産物。梅。
これからが収穫の時期です。
たくさんの梅ができていました。
e0351292_18102775.jpg
越生の素材をたくさん。
色々な場所に行き、色々な方に出逢うと、とても元気になります。



# by harebarenomichi | 2017-05-22 18:12 | Comments(0)

ツバメ5日目


e0351292_07380221.jpg

よく見ると、綺麗な層になっています。
1段1段重ねて…
何事も1段1段…
毎日、ツバメから教えてもらえることがたくさんあります。
# by harebarenomichi | 2017-05-21 07:34 | Comments(0)

ツバメ3日目


晴れ晴れで働いているみんなの日課になってきました。
ツバメの巣どうかな?って覗いています。
e0351292_22400385.jpg

着々と巣が完成してきています。
祈ることしかできないとはこういうことを言うんですね。
# by harebarenomichi | 2017-05-19 22:37 | Comments(0)

ツバメ2日目


e0351292_22322985.jpg

今日もツバメは無事に巣作りしてます。
地域の方がいつも見守りに来てくださいます。
晴れ晴れの私たちも一緒に。
ねーねー来てるよーと笑顔になりますね。
土や枯れ木などで巣作りしているツバメさんたち。どこから運んでくるんだろう…と、川口のそらを眺めながら、ふと、時が止まったような気持ちになりました。
# by harebarenomichi | 2017-05-18 22:27 | Comments(0)

晴れ晴れの店舗前の電灯にツバメが巣作りにやってきました。毎年巣ができるのですが、3年前くらいからカラスに壊されるようになってきました。
今年はもう遅いから来てくれないかなぁと思っていたら!
e0351292_10275757.jpg

来てくれました\(^o^)/
今年は無事に巣が完成しますように…
カラスを防御でき、ツバメは巣作りできるようなものがあったらいいなと日々考え中です。
# by harebarenomichi | 2017-05-17 10:24 | Comments(0)

母の日ですね


今年は東川口にあるはなひとえさんの母の日ギフトのフラワーアレンジに晴れ晴れのクッキーを添えていただきました。
e0351292_13243070.jpg

日頃頑張っているお母さんにお花とスイーツでココロもカラダも癒されていただきたいです。
e0351292_13243120.jpg

私は新しくお母さんになるお友達に送ってしまいました。
お母さんって、世の中にたくさん。いつもお世話になってるお母さん、見守ってくれてるお母さん、遊んでくれるお母さん、色んな形でふと気づくといてくれるお母さんに感謝の気持ちを…
晴れ晴れのクッキーがお役に立てれば嬉しいです。
e0351292_13243293.jpg


# by harebarenomichi | 2017-05-14 13:19 | Comments(0)

新しい素材


晴れ晴れに新しい地域の素材が届きました。
e0351292_22115153.jpg

酒粕です。
埼玉県の神亀酒造さんの酒粕です。
純米酒に真摯に取り組まれた酒蔵様。
私たちも真摯にこの酒粕が活かせるひと品を作り上げたいと思います。
# by harebarenomichi | 2017-04-21 22:09 | Comments(0)

e0351292_14213652.jpg

あおいはるさんの職員さんが、パンを並べる場所にお花を持ってきてくれました。季節感がぐっと出て、パンも美味しそうに見えますね。
このような心遣いがあおいはるの職員さんの素敵な素敵なところです。見習わなければ!
e0351292_14213700.jpg

カフェミカンさんと晴れ晴れパンのコラボ商品。和風しょうが焼きのバインミーです。
酢漬けがきいていて美味!
e0351292_14213880.jpg

そして、今日の目玉商品。
小学校が近くのあおいはるさんならでは!なんですが、子どもたちがおやつにパンを買いに来てくれます。子どもたちの笑顔が見たくて、こんなパンを作ってみました。鼻やヒゲが生えてます(≧∇≦)
喜んでくれるかなー
帰りが待ち遠しいです♫
# by harebarenomichi | 2017-04-19 14:15 | Comments(0)